So-net無料ブログ作成
検索選択
武藤的おすすめ ブログトップ

「ビニドの夏」 [武藤的おすすめ]

え〜〜〜〜、久々にブログで文章を打つもので 若干恥ずかしさで顔を赤らめております。夏ですね、皆様いかがお過ごしでしょうか? 武藤です。

今年に入りましていろいろありましてブログをお休みしておりましたが 真夏の寝苦しい夜、思い立って文章などしたためてみたいと思いますよ。

ところで、いろいろあった間にも 我が愛すべき BAND ”ビニール・ドーナツ” は二回のライブを行っておりました。1月19日 ”三軒茶屋グレープフルーツムーン” にて「ビニドのお正月」そして先日 行われた
7月15日 ”下北沢ガレージ”で行われた CMYK factory presents "TONE two" というイベントでの「ビニドの夏」
本日はその「ビニドの夏」をレポートしてみたいと思います。

CMYK factory presents "TONE”という企画、昨年10月28日 に続き二回目(続けて誘って頂いたことに本当に感謝でございます。CMYK factory の皆さんありがとう!!)
出演バンドは、odd's、TLKY、西村晋弥、podo、色とりどりそれぞれの音楽をやっている方達
 そんな場所を借りてやって参りました「ビニドの夏」


13.7.25-1.jpg


一つ 二つ、三つ 四つ!越えろ越えろ 山越えろ!静かに激しく「山越え」からスタート!

続けて、毎回 季節と人間の風景を切り取ってお題目とするコーナー。今回はテクノテイスト!キレのあるストイックなまでの ナカジ(dr)のビートと ウネウネと這ったり 飛び交ったりするような 大迫杏子(key)のカッコイイ シンセ!それに乗せて 真夏のパン工場で働く女性の純粋かつ歪な乙女心を叫びました!「ビニドの夏」


13.7.25-3.jpg


13.7.25-2.jpg


続いて、オラ達には 帰る港がある!「いか釣り」
絶叫して頭がどこか行きそうになるのです


13.7.25-5.jpg



夕日に向かって走るべや!「黄昏ドライブ」

狂ヲシク 秘密のコトバ「ひめごと」と続きます。

そして 襖の奥の物語、ラストは「オクオク」



13.7.25-6.jpg


時間にして40分ほど、今回も気の緩む所無く 一気に駆け抜けました! 普段は割と大人しい メンバー3人 ステージで一気に炸裂する瞬間、決して大袈裟ではなく、自分自身 驚かせれることもあります。
ある人から見たら歪かもしれません 奇麗でないかもしれません ただ我々ビニドにとっての今の素直な表現をステージから放っていることだけは確かです。

是非、次回見に来て下さい!


あらためて、CMYK factory の皆さん、下北沢ガレージ のスタッフの皆さん、ビニドを支えてくれている皆さん、そして この時間を目撃してくれた皆さんに感謝いたします!

今回このブログで使わせて頂いた写真は、ライブや芝居の撮影を中心に活動中の photographer
 ”イワタナオ” さんによる撮影です。ライブ会場の熱気溢るる空気そのままが撮られていてとても驚きました、サスガです! イワタさん ありがとう!








nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2nd LIVE! [武藤的おすすめ]

しばらーーーーーーーーーーーーーーーーーーーくぶりのブログ更新です。
書く事が無かった訳でも 書けない状況下にあった訳でもありません ちょっと書くのをナマケてました、正直者 武藤です。

今回は書かない訳にはいきません! 2012年8月23日、ビニドライヴ第二回目が行われました!@三軒茶屋グレープフルーツムーン http://www.grapefruit-moon.com/

前回のライヴが2011年4月‥‥、一年と4ヶ月ぶりです!それまで毎週のようにリハーサルを繰り返し煮詰めに煮詰めまくって‥‥ 満を持してのライヴでございます!

その日は、見上げれば真っ青な青空 あきれ返ってしまう程の暑さの真夏の土曜日。
日頃の自分の行いが良い‥‥とは思いませんが、見に来て下さるであろう皆さんのことを思いつつ
やる気に漲って出陣致したのでございます。

何十回とリハーサルもして来ました、後は自分達が楽しむだけです。無論見てくれる人達に楽しんでもらうのは大前提!
ビニールドーナツのライヴの MC は自分がガキの頃から使い慣れている東北弁で喋ります。ライヴハウスに向かう車の中で発声練習をし(ブツブツ独り言を言ってるだけですが )ライヴの進行を想像しながら目的地 三軒茶屋に到着したのです。

今回のライヴはもう一つ楽しみな事がありました。
僕が21歳の時、プロの音楽家としてデビューして始めてのコンサートツアーのお仕事でご一緒した ベーシスト、堀尾忠司さん率いる "5mm" (このバンドでは堀尾さんはギターです)と対バンできることでした。堀尾さんとの再開と本番前のリハーサルで "5mm" のカッコいい演奏を聴いてとても嬉しく思いました。

さて、ビニドも本番前のリハーサルを終え 楽屋で若干緊張気味のメンバー三人、最後の打ち合わせもして本番を待ちます。

そして、我々ビニド トップバッターでスタート!
 
会場を包む虫の音から「それゆけ!!」で始まります。


2nd live 1.JPG


続けて「黄昏Drive」

 みんな旅は好きか?と「船旅」


2nd live 2.JPG


今回の為に作った 、納涼「ビニドの夏」ある夢の話
  
  そしてなぜか コタツを囲んでお雑煮を食べながら「お正月」と続きます。


2nd live 3.JPG


  怪しげに果実を語り「くだもの屋さん」


  皆々様も交えてご一緒に ティラリラリ〜♪ 「ひめごと」


2nd live 4.JPG.jpg


 怒濤の「茶柱」

    「オクオク」


2nd live 5.JPG.jpg


全9曲 1時間程の演奏で演っている方はアっと言う間でした。

自分達の予想以上に沢山の方々が足を運んでくれました。いろんな人にビニドを見てもらえて本当に嬉しかったです。
これまでビニドを支えてくれた友人達やスタッフ、これからの音楽を共に進んで行く音楽家仲間たち、twitterを見て来てくれた人達、みんな「楽しかった」と褒めてくれました。自分にとってなにより嬉しい言葉だと感じました。
更なるビニドワールドの探究に自身をつけることが出来ました。みんなありがとう!

そして、このブログを見てくれていて まだビニドライヴを見れていない方々、また見たいと思ってくれている方々、

是非次回 10月28日 下北沢ガレージ http://www.garage.or.jp/garage/index.html にて


"CMYK factory" https://twitter.com/CMYK_TONE さんが企画、運営するライブイベント“TONE” に ビニド参加致します!見に来て下さい!
( チケット予約はこちら → http://my.formman.com/form/pc/d7AjSwW9Ie0J1JQU/



ざっとライヴの内容を書きましたが ビニドライヴ 来て見てもらわないことには‥‥。
皆さんに会えるのを楽しみに致しております。
 



2nd live 6.JPG




                   撮影/廣瀬たかゆき、渡邉充(ミラクル・バス)






「黄昏Drive」 [武藤的おすすめ]

こんばんは、お久しぶりでございます。前回のヘラ鮒のお話が1月、そして今は最早6月 梅雨の季節です。5ヶ月ぶりのご無沙汰でございます武藤です。
 
「お前はいったい何してた?!」といろいろ言われそうですが、やっとりましたよ音楽を!
ビニドもまめにリハーサルに明け暮れておりましたよ。
今年に入ってパワーアップを図るべくメンバー3人 頭フル回転で セッションを何度も繰り返してました。

 そして、出来ました 新作! 5ヶ月ぶりの入魂の一発でございます。

 題して「黄昏Drive

若干ダサ目のネーミングと思われる方もいらっしゃるかも知れませんが
理由がありますよ。

「夕暮れ」「黄昏」って言うと和やかさや 切なさ とか連想できると思うんですがビニド解釈はちょっと違うんですよ。

何かに熱中してる人、毎日 何かに追われてる人。一日って過ぎるの速いですよね?
今日中にあげたい仕事なのにもう日が暮れちゃう‥‥
外で元気に遊ぶ子供達もそう、まだ遊んでたいのにもうすぐ日が落ちちゃう‥‥
夕暮時ってそんな差し迫った気持ちや追い込んでやり遂げようとかする気持ちが一瞬かも知れないけど湧いたりする人も居ると思うんです。
言わば太陽が沈んでしまう前にアクセルを踏み切ってしまおう、そんなシチュエーションな曲と思って良いかも知れませんね。

勿論、そのまま黄昏にドライブしたい方も是非ー!

そんなワケで、「黄昏Drive」この曲も気に入ってもらえたら嬉しいですね。

僕らも太陽が沈んでしまう前に全開で振り切って行こうと思います。











 

新作! [武藤的おすすめ]

ものすごーくお久しぶりです。相変わらずのんびり屋、武藤です。

いろいろごそごそやっとりましたよ。同時にいろいろ考えられない質であるのは前にご説明致しましたが、いろいろ頭に入れなきゃいけないことがあると その分いろいろなことが頭からはみ出してしまいますね‥‥ 受け皿が小さいと言いますかなんと言いますか‥‥ははは。

ひとしきり言い訳したところで本題、

 例によってビニド新作動画作りましたよー!

やはりビニドは私どものライフワークでございますからね、いくら受け皿が小さくても常に新しいこと考えとります。
今回は "vinydo's folk dance"とコンセプトを元に作りましたよ。なかなかノリの良いものが出来たと思いますが、どうですかね? 相変わらず独特の疾走感を持つ ナカジ のドラム、相変わらずカラフルで野太い 杏子ちゃん のキーボードが冴えております。僕も harmony guitar と言う珍しいブランドギターを使用して一癖出しとりますよ。
そして、新生ビニド 題名や曲の雰囲気、いろいろ考えて参りましたがこの曲の題名も自分ら結構気に入ってますよ。発表致します。

 「くだもの屋さん」 です。

なんで? って思うでしょ? そこは聴いてくれる皆さん、イマジネーションをかき立ててみて下さい!
なにか見えないものが見えて来るかも知れません。見えたら教えて下さいね(笑)










「いか釣り」 [武藤的おすすめ]

お盆を過ぎて一時より涼しくなって来たのかな? 武藤です。

さてさて、いきなり本題!7月に出来なかった分を取り戻すべく8月頑張ってますベリーマッチ!
ビニール・ドーナツ 動画第三弾「ひめごと」に続き 第四弾!「いか釣り」をアップしました !!
「ひめごと」一部の方々にお褒めの言葉を頂きとてもうれしく思っています。この「いか釣り」も楽しんで頂けると
ビニド メンバー3人とても幸せでございます。

ここで、「いか釣り」について解説してみますね。

ビニドというバンドを作ったのは1990年代半ば 最早10何年前です。
その当時はキーボードの杏子ちゃんではなく ベースの田野幹三という男がメンバーでした。杏子ちゃんも天才肌ですが、この”カンゾー”という男も天才でした。
今のビニドの和風テイストとつぶやきと叫びの世界はこの "カンゾー”がいなければ なし得なかったと言っておかしくないくらいの立役者です。僕にとって ビニドにとって いまだかけがえのない仲間の一人だと僕は思っています。この「いか釣り」も僕とナカジ、そしてカンゾーとで作った曲です。

なぜ「いか釣り」なのか?なぜ「ヨイショ!」なのか? それは聞かないで下さい、実は僕達も分かりません(笑)

毎週のようにその三人は曲作りの為 リハーサルを繰り返してました。そんな中、演奏ばかりに飽きたのか ただ歌いたかったのか 忘れましたが 何やらマイクでごそごそつぶやきながら演奏するようになりました。毎回 即興なので言うことも適当(笑)それを録音して(その当時はまだカセットテープ)楽しんでいました。バンドの曲作りのためなんですけどね。その中に僕が「タッタッティー♪」とか カンゾー「ヨイショ!」とか言って演奏してるテイクがあって 「これやったら楽しいね」ってことで、一曲に仕上げたのです。
なのでこの曲 冒頭の「ヨイショ!」とかのかけ声はカンゾーの声が元になっているのです。杏子ちゃんに「このパートやる?」って聞いたら「ゼッタイにヤダ!」って断られました(笑)
杏子ちゃんの歌声やつぶやきもカンゾーとはまた違う味わい深さがあるんですよ。そのうち披露してもらいますがね‥‥。

というワケで新メンバーで作った「ひめごと」と 旧メンバーで作って新メンバーでアレンジした
「いか釣り」を ホームページのトップ に並べます。http://vinyldonuts.web.fc2.com/
僕はこうして時間を経てきたビニドが皆さんに聴いてもらえるのがとても感慨深く とても嬉しく思います。

「ひめごと」「いか釣り」楽しんで下さいね。











「ひめごと」 [武藤的おすすめ]

おめでとー!ありがとー!今年5月から始めたブログ「ビニド的」累計10000アクセスを突破致しましたー!僕はホントに嬉しゅうございますよ。これかも頑張ります、武藤です!

さて、おまたせ(?)致しました! ビニドの新しい曲(?)出来ましたよ!
7月はみんな何かと忙しく集まることも出来ませんでしたが 8月を向かえ また精力的に曲作りに励もうと思っとります。
今回はビニドのキャッチフレーズ ‥‥ おっと 始めて聞きますよね? はっぴょうーします‥‥。

  「 楽 し げ な お と な 」

です。前に杏子ちゃんがこのブログに出て来た時のタイトルになってますね。いつのまにかビニドの3人の中でに定着しちゃいました。
その、「 楽 し げ な お と な 」を元にこの曲!

  「 ひ め ご と 」 完成!

プロフェッショナルなミュージシャンの方々や作曲家の方々、業界の方々には「はあ?なにこれ?フン!」なんて言われてしまいそうですが、 いいんです!これが素直、これがビニドのありのまま、
「 楽 し げ な お と な 」なのでございます!
出来たてホヤホヤでかなりザックリしておりますが、早く皆さんに聴いて欲しいのでアップしちゃいますよ!


 ひめ‐ごと 【秘め事】

 隠して人に知らせない事柄。かくしごと。ないしょごと。

言葉を調べるとこんなです。人には言えないので いろいろマズい事もあるのでしょう、時には後ろめたく、時には陰湿な事だってあるんでしょうね。
 で 僕の場合、「ひめごと」この言葉からは何かしらの「喜び」を感じてしまうのです。なんかの読み過ぎでしょうか「エロさ」も若干感じたりしますね‥‥。

なので今回のこの曲 「楽しげに 大人のひめごと let's enjoy!」でございます!


ふざけてないですよ、真剣に楽しんでおります!それがビニドでございます!










単独行動 !? [武藤的おすすめ]

最近、毎日あちこち動いていてクタクタになって帰ってきます。寝るのがとても楽しみです、武藤です。

さて、毎日仕事で動いているとはいえ、ビニドのことは片時も忘れてないですよ。メンバー、なかじ、杏子ちゃんの動きを気にしてます。なかじは何やら忙しそうですね、live サポートやら先生業やらで、飛び回ってます。杏子ちゃんも忙しいみたいだね?ってこの間 話しかけたら「私は忙しいって言うのは、好きじゃないんです!」と半ギレされた、なかなか偏屈な女の子である。http://oosako.blog.so-net.ne.jp/

スケッチミュージック「ビニールドーナツ」今回は、僕が仕事の合間に撮り貯めた写真に杏子ちゃんが音を付けてくれたものをアップしますね。言わば ”ビニールドーナツ 大迫杏子” ソロ作です!ビニドのキーボーディスとして一人で ”スケッチミュージック” した、「これは大きな一歩である!」と杏子ちゃんは偉そうに言っています。

言うだけあって、結構気持ちいいですよ。また作って欲しいなー。

「今回は、ポチャン、ポチャンと水面に雫を落とすようなアプローチではなく、この写真みたいに風が水面をそよぐような感じを意識しました」(本人談)


題名は「minamo-水面」だそうです!














控え目に [武藤的おすすめ]

暑いすね!扇風機を出しました、全然効き目がないです。武藤です。

夏にかけて LIVEのお仕事のためにリハーサルが始まりました。まず、旧友 河口恭吾です。お互い忙しくスケジュールも合わなかったりで ツアーの方はご無沙汰しておりました。久しぶりに一緒に回ることが出来ます、嬉しいですね。6/30 に出る彼のアルバムも参加させてもらいました。聴いてみて下さい。http://www.miraclebus.com/kyogo/
他にもLIVEありますよ、詳細分かったら随時報告です!

さてー、ブログ、facebook、twitter、と結構アナログな私が急展開でございます。音楽やってるからには発信しないとな‥と思って頑張ってますよ、楽しいしね。そうそう気軽にコメント下さいね。twitter も出来る限り答えますよ、気持ちはね、まだ使い方が慣れてないのでご容赦下さい。

これからちょっとリハーサルやら何やらでブログが書けないかもしれないので、今日はここ最近 facebook、twitter、でアップした僕のイラストを飾ってみますね。ヘタクソだけど、これからも描いてアップします。いつでも来て眺めてって下さいね。

20110615_065312_000.jpg20110616_030719_000.jpg20110617_001549_000.jpg20110617_225750_000.jpg20110618_194412_000.jpg20110619_164717_000.jpg20110621_045710_000.jpg




「それゆけ !!!」 [武藤的おすすめ]

こんばんは、武藤ですよ。

ここ最近のブログでは「いったいこの人毎日何してんの?」みたいに思われがちな内容でございますが、実はいろいろやっとりますよ。僕のやってる仕事をみなさんに見てもらうべく告知とかもしたいんですが情報公開には時期というのもございまして‥ 公開出来るものはちらちらとしてきますね。武藤良明こんな仕事してる!みたいなのはこちらで公開してます→ http://www.miraclebus.com/prof/mutoh.php

さて我がBAND "ビニールドーナツ" 毎週 三人集まってリハーサルや曲作りとかやってます。
昨日もリハーサルでした。家からリハーサルスタジオに向かう車中で曲のことや今日やる "ネタ” のことやら考えるのですが昨日は、「そうだ!ライブに来られなかった人たちの為にバンドでご挨拶せねば!」と思い一人車の中で大声で歌ったり ボソボソ喋ったたりしてました。
スタジオに到着、ナカジ(なかじまはじめ)と杏子ちゃん(大迫杏子)に意図を伝え まず僕の頭の中にしかない曲の説明から。
 「えーまずは‥ とんとんとーん♪」僕なりの説明です、歌ってしまう方が早いんです。するとナカジが「ん?もう一回やってみて」僕のリズムを取る足踏みと声で発するメロディーらしきものからリズムを引き出してくれます。それを聞きながら「この曲の雰囲気はどんなです?」と僕に聞きながら杏子ちゃんが音色を考えてくれます。一時間半くらい練習しながら曲を把握して、録音です。と言っても持っているハンディーレコーダーでざっくり録ります、ZOOM社製 Q3HDというので録りました。
今回僕が急にこの曲を録りたいと言ったのでみんな映像に映るおめかしなどしていません 若干不服気な二人を宥めながらアングルを決めて何回か録りました。僕が急にものを言うのは今に始まった話ではないのです、思いついたことをすぐやってしまわないと熱が覚めちゃうんでしょうね。ナカジとはもう十何年ビニドをやっているので慣れてくれているようですが 杏子ちゃんはまだ入って間もないのでたまに僕の言うことに目を回します。
んでもって‥できましたよ!僕が家に持って帰り編集して、メールで送った映像に杏子ちゃんが字幕を付けてくれました。画像や音質は若干荒いですがみんなに味わって欲しいビニドの雰囲気が結構出ててなかなかのデキですよ。

と 言うわけで「それ行け!!!」ビニールドーナツ。







画家になりたい [武藤的おすすめ]

ぼくは子供の頃から絵を描くのが好きでしたね。
学校の写生の時間に見ている風景だけを描くのに飽きて想像を織り交ぜて自分だけの風景に仕上げて先生に注意されたことも何回かありました。中学生の時などはいろんなアートなことやカッコイイことをやりたい!と想像で頭を膨らませていた時期で、大きな模造紙に思い浮かんだ色や形をひたすら描いたりしてよく絵の具を切らしていたものでした。しかし、大人になるにつれ思い描くことがアザとく思えたり 思うことが上手く描けなかったりして 段々筆を取ることをしなくなってしまいました。

でもまた最近から描いてます、お遊び程度の拙いものですけどね。ビニドのHPの絵とかちょっと前に”Amazon.co.jp たすけあおうnippon” に出展した「ビニールドーナツとマユミーヌ」の表紙絵とかね。思わず寝不足になりますが 楽しいですよ。

さて、ビニドは先月30日 7、8年の潜伏期間を経て久々のLIVEが出来ました 来てくれて皆さんありがとうございます。今更ですけどね、自分達が思っている以上に楽しんでもらえたみたいで 僕らもとても嬉しゅうございましたよ。

その日、僕らビニドにとってとても刺激的な出会いがありました。

 松一(まついち)くん、画家です。ビニドのドラム なかじまはじめ がLIVEに呼んでくれたようでLIVE後 いろいろお話をさせてもらいました。松一くんはとても穏やかでいながらしっかりとした雰囲気の人で話していても 松一くんがどんな思いで絵と向き合っているかがよく伝わってきました。昔から絵の好きな僕もとても楽しい会話ができました。彼が持ち歩いている作品集なども見せてもらい そのタッチの素晴らしさと作品のインパクトに驚きました。彼は今 面白いことを沢山考えているようですよ、楽しみですね。

是非、紹介させて下さい! ”松一”です。 http://ameblo.jp/scribble-ski

                   
matsuichi.jpg


松一くんは今回 ビニールドーナツの ”OKUOKU"と言う曲に絵を付けてくれました。
ビニールドーナツ HP で是非! http://vinyldonuts.web.fc2.com/



武藤的おすすめ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。