So-net無料ブログ作成

北の町から 2011 躍進 [妄想スケッチ]

今日、実家から大好きな 盛岡冷麺とじゃじゃ麺が届きましたhttp://www.iwate-np.co.jp/men/men-top.htm
"ふるさとは遠きにありて思ふもの" 武藤です。

つづき〜


さて、上京、僕は "音楽学校” なる所へ入学しました。http://www.mesar.co.jp/ 僕のギターの基礎を築いてくれた 井上先生、細野先生、その他の先生に感謝です!! 僕をプロとして拾ってくれた "Jimsaku" 櫻井哲夫さん、神保彰さん 大感謝です!! もちろん快く行かせてくれた両親にも感謝!
そこで培った知識とチャンスは 今の僕の元になっているのです。学校の宣伝しちゃったなー‥。
(他にも感謝したい人が沢山います、ここでは省略してしまいますが 必ずやこのブログで少しづつ紹介して行ければと思っております!)

僕はこの学校に在学中、一人のギタリストを知りました、いや アーティストです。
実は間違えて CDを買ってしまったのです。それが僕にこんな大きな影響を及ぼすとは思ってもいませんでした‥。

Rootless Cosmopolitans (1990).jpeg

 " marc ribot " ( マーク・リボー ) 氏 です。僕は未だにこの人に近づきたいと思っているのです。
日頃、POPミュージックを聴いている皆さんはご注意下さい。だいぶ不思議な世界です。
しかしながら、この方は世界のいろんなPOPミュージックも支えていらっしゃいます。

僕もここまでいろいろな音楽をやらせてもらいました、これからもそうだと願っています。「どんな音楽もしっかり奇麗な音を出す」と先生方にも教わりました、今も心がけています。
しかし、この marc ribot と言う人は違う観点から音楽を通して僕に教えてくれています。「理屈はいい!お前は何をどう表現したい?!」そう言われているように思えてしまうのです。
彼のギターの音は、激しく、静かに、重く、優しい懐かしささえも感じさせてくれます。

いつか僕の僕なりのギターが彼の耳に届くまで自分の音楽を考え、発信したいと思っています。
そして多くのみんなが「武藤らしくて好きだ」と言ってくれるような音楽が作って行けたらと思っています。


‥‥と思ってふと見たら、FUJI ROCK FESTIVAL'11に来てたのねー(泣) 8月にClub Quattro 各箇所でやるべく来日されるのねー、リハーサルで行けない‥(泣)
http://www.hillstone.jp/


marcribot.jpeg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。